サントスの日記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 米最高裁「少女像撤去訴訟」を却下

<<   作成日時 : 2017/03/29 06:40   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

日系人がおこしたカリフォルニアの「少女像撤去訴訟」について、アメリカ連邦最高裁は門前払いの決定を行った。

棄却ではなく却下なので裁判にもならず・・・、ということだ。日本政府の意見も認められなかった。

却下判決には却下事由の表明など無いようなので、どうしてかを推し測るのは難しい。

日韓合意には・・・【具体的には,韓国政府が,元慰安婦の方々の支援を目的とした財団を設立し,これに日本政府の予算で資金を一括で拠出し,日韓両政府が協力し,全ての元慰安婦の方々の名誉と尊厳の回復,心の傷の癒やしのための事業を行うこととする】
確かに日本は、日本の予算で資金を拠出しました。しかし、【日韓両政府が協力し,全ての元慰安婦の方々の名誉と尊厳の回復,心の傷の癒やしのための事業を行うこととする】と言っている以上は、金だけ出せば終わりで無い事は確かです。

しかし、安倍総理は、歴代の総理がやってきた元慰安婦の方達に直接語りかける事を拒否しました。それでは気持ちは伝わりません。

私は、少女像の様な、すべての日本人に対してレッテルを貼るような抗議方法が最善とは思いません。少なくとも、海外や日本の大使館等への像の設置は、方法論としては間違っていると思います。しかし、だからと言って韓国政府に実力で撤去せよとは言えません。

お互いに、日韓合意を誠実に履行する・・・、これしか方法は無いと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
米最高裁「少女像撤去訴訟」を却下 サントスの日記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる