聖地 斎場御嶽(せーふぁうたき)

画像
沖縄南部、知念岬から少し内陸に入った所に、「 斎場御嶽(せーふぁうたき)」という所が有ります。
ここは、沖縄本島では最高の聖地とされている所です。
琉球王国の統治形式は、祭政一致であり、(以前の)日本の天皇制と似た形態なのですが、決定的な違いは、神として祭祀を司る役目を王とは別の者が担ったということです。
そのシャーマンは、「聞得大君(きこえおおきみ)」と呼ばれ、 斎場御嶽は、 新たにシャーマンとなるべき人間が、 神と 一体となって、聞得大君として生まれ変わる場所です。
聞得大君は宗教的には王を凌ぐ力を持ち、王と共に国の中枢に君臨する存在だった分けです。
この地が、南部に有りながら戦災に殆ど合わなかった事は、聖地のパワーに寄る処だったのかも知れない・・・それほどに、神秘的な場所でした。
人治の中国、天皇自らがアラヒトガミだった日本、どちらでもない国が琉球。
琉球はやはり、琉球人が独自の文化を育んだ所だったのでしょう。
画像
画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック