ワンサイド「スーパーボール」

シアトル・シーフォークスVSデンバー・ブロンクスのスーパーボールは下馬評とは逆にシアトルの大勝で終了しました。
 デンバーのマニングはしっかりパスを成功していたのですが、それよりインターセプトを許してしまった事の方が大きかったですね。
 シアトルのオフェンスは、87ヤードのキックオフリターンTDやサッカーで言えばマルセーユ・ルーレットの様な大技、針の穴を潜り抜けるようなTDと云う小技を交えて、終わってみれば43:8の大差で勝利を遂げました。

 完封出来たのに???とも思われますがシアトルにとっては、既に第3Qに入ってからは、なるべく時計を進めながらの試合運びになっていたので、与えたタッチダウンは、余裕で取らせた得点と言えるでしょう。

 まあ、試合としては大味・・・、ブロンクス!しっかりしろよ!と云う内容でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック