梨花洞「(庶民の)路上美術館」

 ソウル東大門の北を上がって行くと、大学路(テハンロ)と城壁があります。そしてその間にナクサン公園と云う公園があり、その公園の西側・・・梨花洞という道沿いに「路上美術館」があります。
 路上のオブジェはあまり変わる事は有りませんが、「絵画」は、増えたり修復されたりして、いつも新しい発見があります。

 東大門から山に沿ってへばり付く様に建つ民家は、決して裕福な家庭では無いのでしょうが、その壁や階段を提供して、町全体を庶民の美術館にしとうとする心意気はとっても良いですね。

 
画像
画像
画像
画像


画像
画像
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック