韓国で、何を食べたか?(3日目)

 3日目は、「冬のソナタ」の舞台、春川(チュンチョン)・・・、ここの名物「タッカルビ」を食しました。お店は「春川タッカルビ通り」にあるズバリ「名物(ミョンムル)タッカルビ」という名前のお店。お店のご主人は、姉妹都市である岐阜県各務原市にタッカルビの調理指導に行った事のある方です。そんなお話を聞いていると、「こんな時期」に日本から来た事に感動ししたのか、飲み物をサービス(サビス)してくれました。
 タッカルビは、鶏肉の鉄板焼・・・、鉄板は目の前に有りますが調理はお店の人に任せるの良いでしょう。この日食べたのは「チーズ・タッカルビ」です。辛いけれど、それをチーズが上手に薄めてくれて・・・、量は多いのですが、食べやすくて、完食してしまいました。

画像
画像
画像
画像


・夜は、ソウル明洞に帰ってきて、平壌式冷麺で軽くすませました。昼がヘビーだったのでサッパリ冷たい冷麺が心地よかったです。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック