歌舞伎「獨道中五十三驛」(新橋演舞場:夜)

 雨の中・・・、行ってきました演舞場・・・

画像


 東海道五十三次を、所謂「御家の重宝」を求めながら、更に仇討話も織り混ぜながらの・・・「ロードムービー」。

 私は、2009年に右近さんの主演で見たので2回目なのですが、相変わらずの「誰がだれやら」「何がないにやら」の連続・・・、「とっ散らかった脚本が許せない!」と言う人には全くお勧めできませんが・・・、私的には大好きな「Kabuki wnderlnd」、全くモンクはありません。

 「スキューバ・ダイビング」や宙乗り・「本水」があったりする箱根までの「道行」も絶品なのですが、全く無意味な登場人物が出て来る大団円の小田原~日本橋間の「所作事」が秀逸、まるで早替わりの員数合わせの様に出てくる
弁天小僧菊之助や土手の道哲は、「とりあえず、折角来ていただいたご見物衆には、なるべく沢山お目に掛けなければ・・・」という、サービス精神の塊のような「所作」・・・、大好きです。

 兎も角、4時間半・・・、異界に身を任せられる鷹揚なる精神の持ち主は、「先ずご照覧(笑覧)あれ・・・」と言うことです。

 最後に、見物席は以下の位置・・・、見え方は、以下の通り・・・、そして、最後の一枚は、本水の被った舞台です。

画像
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック