国が行政不服審査ですか?辺野古新基地問題

【農相、辺野古工事停止認めず 沖縄県の指示 裁決まで失効】(東京新聞)

作業停止は、翁長氏が二十三日に指示。臨時制限区域を明示するブイなどを固定するために投下した大型コンクリート製ブロックが許可区域外のサンゴ礁を傷つけている可能性が高く、区域内を含め調査する必要があるとした。七日以内に停止しなければ、岩礁破砕許可を取り消す可能性も指摘した。これに対し、防衛局は二十四日、「指示は違法」として行政不服審査法に基づき、水産資源保護法を所管する農相に審査請求。裁決が出るまで、知事の指示を無効とする執行停止も申し立てた。

・・・・・・・・・・・・以上一部引用


国家が地方自治体の行為に行政不服審査を求めるとは、法の精神に鑑みれば本末転倒甚だしい行いである。

見苦しきかな安部政権!

【行政不服審査法】
(この法律の趣旨)
第一条  この法律は、行政庁の違法又は不当な処分その他公権力の行使に当たる行為に関し、国民に対して広く行政庁に対する不服申立てのみちを開くことによつて、簡易迅速な手続による国民の権利利益の救済を図るとともに、行政の適正な運営を確保することを目的とする。

2  行政庁の処分その他公権力の行使に当たる行為に関する不服申立てについては、他の法律に特別の定めがある場合を除くほか、この法律の定めるところによる。

・・・・・・・・・・・・・・・以上引用

この法律は、行政VS国民を想定したものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック