「ピノキオ」(韓国ドラマ)

海辺の町に暮らす夫婦と4人家族・・・、父親は正義感溢れる消防士。
 幸せな家族に思いもよらぬ事件が・・・、廃棄物処理場の火災に駆け付けた父親は、爆発事故に遭遇し死亡・・・しかしは、遺体は発見されず。父親には、部下を危険な目に合わせた上に、その責任を逃れる為に現場から逃げた報道され、残された家族は社会の非難の的に・・・
 その重圧に勝てず、母親は次男と入水自殺・・・、しかし、次男だけは助かる。兄は、その当時、ソウルに報道の取り消しを求めて単身乗り込んでいた。

 助かった弟は身元を隠してある一家の養子となり、兄は孤独な生活の中で復讐に身を捧げようとしていた。

 その後、弟は報道記者に・・・、そして兄は・・・?

 報道被害に対して真摯に取り組むドラマの姿勢が良い。

 確かに、偶然の出会い、必然のすれ違い、このオンパレードでかなりの力技が連続である。
 それは、韓国ドラマの定型ではあるが、その点に鷹揚になれれば問題は無い・・・

 キャストは、記者になる弟チェ・ダルポ(キ・ハミョン)役にイ・ジョンソク 、相手役でダルポが養子に入った家族の一員チェ・インハをパク・シネ・・・、兄キ・ジェミョンをユン・ギュンサン。
 先ず、この3人が良い!特に、パク・シネは「美男<イケメン>ですね」のコケティッシュな演技に、女優としての深みが出て来た。

 ダルポと恋中になるインハは、嘘をつくとしゃっくりが出てしまうと言う特異体質・・・、更に、彼女の母親が報道被害を与えた元凶だったり・・・、やっぱりそこらへんもからりの力技だ・・・

 それでも、今年最高のドラマかも・・・、と思えるのは、私も、筋金入りの韓ドラファンになったということか?

 筋金入りの皆さん・・・、このドラマは良いです!
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック