頑張ってる街「飛騨高山」

 全国各地に「小京都」と呼ばれる町があるが、もうその名称は止めた方が良いと思う。岐阜県の飛騨地方に高山という町が有るが、ここも飛騨の小京都と呼ばれて久しい。

 東海北陸自動車道が開通して、名古屋圏からの交通が便利になり、長野県とは安房トンネルが開通して、中央道経由で首都圏とも大分近くなった。近隣の白川郷と五箇山は世界遺産になり、この連休もかなりの人出だった。

 高山には十数年振りで訪れた・・・、変わっては行けない所は変わらず、それでもやっぱり今風に変わっている処は着実に変わっている。

 先ず、上三之町を中心とした古い町並みは変わらず、屋台会館やは八幡宮もほとんど昔のままであった。団子やの味も五平餅も飛騨ラーメンも昔のまま・・・

 しかし、駅前からの通り・・・、なんだかすっきりしたなーと思ったら電線を埋設して電柱を無くしていた。更に、行列を作っていた店は、飛騨ラーメンと飛騨牛の握りずしの店だった。土産物の店に入ると、以前は、「猿ぼぼ」「飛騨の駄菓子」「一位一刀彫」が定番であったが、今は「カワイイ系」の土産物とスーツなどが人気の様だ。

 伝統を重んじる街は変わっては行けな・・・、でも観光に立脚する以上は変われなけらばならないところも有る。その案配が難しいのだが、この街は上手くそれを実現していると思った。

 全国に小京都やら小江戸やらが増えた今、その中でも先輩格のこの高山という町こそ、そこから脱却して、「世界遺産白川郷と五箇山」を含め・・・、世界に発信できる街になって欲しいと思った。

画像


画像


【この橋のたもとの団子やが上手い!】

画像


画像


【このラーメン屋が上手い!】
画像

画像


【土産物屋さん】
画像


【この橋が良い!中橋】
画像


【ここのコーヒーが上手い!】
画像


画像


【「あんきに」とは、気軽にと云う意味】
画像


画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック