沖縄、安倍政権に小さな勝利?

辺野古訴訟、和解成立へ=政府が工事中止受け入れ―普天間移設
(Yahoo!ニュース)


これだけ読んだときは、訴訟合戦は回避したが、工事は中止なのか中断なのか判然としなかった。


しかし、これが高裁の和解案の様だ。以下は琉球新報の3月2日記事の抜粋だ。

【係争委不服訴訟を審理する法廷で新たに勧告されたが、主な内容は代執行訴訟で示されていた「暫定案」とほぼ同様。国が代執行訴訟を取り下げて工事を停止した上で、県と協議を続けながら代執行よりも強制力のない措置で再度、是正を求めるという基本部分に変更はないという】

安倍政権にとっては、選挙の為の先送りと云う側面が強い。勝てば官軍・・・、選挙に勝てば、また高圧的にやってくるだろう。

・・・しかし、それと同時に、こんな事も感じる。

今回の和解案が出た裁判とは別に、沖縄防衛局は、県の差止に対する行政不服審査法による審査を出している。
この法令は元々行政対個人の争いを想定しており、この法律を出して来たこと自体に防衛省のかなりの焦りも感じる。

ひょっとしたら裁判に負けるかもしれないと云う思いも有るのではないか?

どちらにしても、決して油断をしては行けない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック