保護されないプライバシー・・・頑張れ!成田屋

「がんのステージは?」そこまで聞くのか?と思った。海老蔵さんは、一瞬言い淀んだが、「比較的深刻」という言葉で何とかそこを「乗り切った」。

 公的な問題は、徹底した情報公開が必要だが、私的な問題なら、当然個人情報は守られなければならない。

 海老蔵さんは彼流の「軽やかさ」を見せながら最後まで頑張った。

 それならな、最後に、「7月は澤瀉屋さん達と歌舞伎座の公演が有ります!」と、告知でしてやったら良かったのに・・・

 確かに、私生活では色々有った成田屋だが、私は、今の歌舞伎界を背負って立てる・・・逸材だと思う。
 誰かが死んだ・・・、結婚した・・・、離婚した・・・、付き合っている・・・、不倫した・・・テレビや雑誌・スポーツ新聞は、そればかり取り上げる。

 成田屋は、芸能人として出来る限りの「サービス」をした、それなら、一言「海老蔵さんは、7月は歌舞伎座で、昼は柳沢騒動の主役柳沢吉保、夜は荒川の佐吉、そして、成田屋のお家芸、歌舞伎十八番から鎌髭・景清の二つを演じます」・・・このくらいのサービスが有っても良いのでは無いか?

 まあ、それはさて置き、日本の古典芸の旗手も、スキャンダル好きの歌舞伎の「かの字」も知らない人達に、サービスをしなければならないとは、因果なことだ・・・

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック