北村では、静かにしよう!ここは住宅地

 北村韓屋村(プクチョンハヌクマウ)は、景福宮(キョンボックン)の東側に広がる伝統的家屋が多く残る地域です。

 李朝の時代にタイムスリップしたようなこの一帯は、近年観光客もとても増えている所です。でも、商業地区でもテーマパークでも無く、実際に人が住んでいるところです。
 多くの東洋人の観光客が大きな声で話しているのは本当に迷惑だと思います。

 多分中国人!?・・・と思ったら、効き慣れた私の国の言葉も耳に飛び込んで来ました。「個人の趣向」で使った建物・・・どこーーー!?」そんな声が聞こえて来ました。・・・私・・・、知っていましたが・・・、教えませんでした。旅の恥はかき捨て・・・、これは行けません!

遠く南山タワーも見える
 
画像


画像


北村の歯医者さん
画像


ここが「個人の趣向」で使った韓屋
画像


近くには「冬ソナ」のロケ地「中央高校」も有ります。門前の、限りなく著作権グレーなお土産物屋さんも健在!
画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック