映画賞レース!怪獣とアニメが圧倒

昨年の映画賞レースは、「シン・ゴジラ」と「この世界の片隅で」のに作品が他の作品を圧倒した形になった。

その中でも、最も辛口の審査で知られた「映画芸術」が「この世界の片隅で」を挙げたことが印象的だ。

一方、興行的には最も成功をおさめ海外の評価も高かった「君の名は。」は賞取りレースでは振るわなかった。

以下は主だった映画賞だ。


日本アカデミー賞
最優秀作品賞「シン・ゴジラ」
最優秀アニメーション賞「この世界の片隅で」
話題賞作品部門「君の名は。」

毎日映画コンクール
大賞「シン・ゴジラ」
アニメ「君の名は。」

ブルーリボン賞
作品賞「シン・ゴジラ」
監督賞「この世界の片隅で」
特別賞「君の名は。」

報知映画賞
作品賞「湯を沸かすほどの熱い愛」
特別賞「君の名は。」

キネマ旬報ベスト10
「この世界の片隅で」

映画秘宝ベスト10
「シン・ゴジラ」

映画芸術ベスト10
「この世界の片隅で」

怪獣とアニメが悪いとは全く思わないし・・・、選定に異存はない。此が、今の日本映画の現実で有ると言うことだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック