好対照・深夜のTBSアニメ「カブキブ」「クロックワーク・プラネット」

4月から始まった深夜時間帯のTBSアニメ・・・

 先ずは、SF大作「クロックワーク・プラネット」

 1000年前に「滅んでしまった」地球は、天才時計技師が残した仕掛で何とか命脈を保っている。
 そのシステムもそろそろオーバーフォールの時。天才技師の後継者?ナオトと彼の所有する自動人間リューズ・・・、時計技師マリー・ブレ・ベルゲは崩壊寸前の地球を救うべく立ち上がる。

 世界系にしてゴスロリ・・・、深夜枠に相応しく多少のエロスもエッセンスとして効いていて中々期待が持てる。

http://www.tbs.co.jp/anime/cp/

画像


 一方、後半の作品は、純粋学園モノ「カブキブ」

 歌舞伎好きの高校一年生が、カブキブ(歌舞伎部)を立ち上げて上演して行くという青春ドラマ。

 如何にもアニメ顔の主人公たちと歌舞伎役者のイメージをどう融合させるのか興味深いが、ここは若い視聴者にとことん寄り添えば良いだろう。最終的に、歌舞伎ファンを一人でも開拓できれば大成功!
 困ったら松竹演劇本部(監修)が何とかしてくれるでしょう。

 頑張れ歌舞伎!

http://www.tbs.co.jp/anime/kabukibu/staffcast/

画像


お見逃しの方・・・BS-TBSで8日(土)25:00(ということは9日午前1時)から両番組の再放送があります。

ご年配の方も、たまにはアニメ・・・どうよ?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック