映画「ライオン~25年目のただいま~」(豪州・英国・米国)

 年間8万人の子供たちが行方不明になる(作品より)というインド・・・、25年前にインドの片田舎で兄と一緒に職探しをしていた5歳の少年サルーは、回送電車の中で眠ってしまい、遠く離れた大都会コルカタに運ばれてしまう。
 ストリート・チルドレン狩りや誘拐の危機を乗り越え、何とか孤児院に入り、そこからオーストラリアの夫婦の養子に・・、しかし、常に実の兄と母親の事は忘れられないサルー。20年が経過し、大学生になったサルーは、何とか自分の生まれた町を探そうと思い、グーグルアースに没頭する。果たして、最愛の兄と母に会えるのか?

画像


 先ずは、5才のサルーを演じるサニー・パワールが良い!あどけない表情の奥に利発そうな眼差しがきらりと光る。

 そして、人ひとヒトが溢れるインドはコルカタの街、美しい自然豊かなタスマニアの風景。

 更に、実話でありながらハラハラドキドキのストーリー展開。
 
 本日、ララポート横浜の第一回目・・・、満員札止めも頷ける感動大作でした。

画像


http://eiga.com/movie/84622/special/
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック