獣医学部全国展開は完全なる自己矛盾

安倍の精神構造は大丈夫であろうか?本当に体の具合でも悪いのではないか?

 自らの加計学園問題への関与が濃厚になってきた状況を打開するために、あろう事か今度は「獣医学部の全国展開」を打ち出してきた。 

 さて、国家戦略特別区域法の第一条には、

 この法律は、我が国を取り巻く国際経済環境の変化その他の経済社会情勢の変化に対応して、我が国の経済社会の活力の向上及び持続的発展を図るためには、国が定めた国家戦略特別区域において、経済社会の構造改革を重点的に推進することにより、産業の国際競争力を強化するとともに、国際的な経済活動の拠点を形成することが重要であることに鑑み、国家戦略特別区域に関し、規制改革その他の施策を総合的かつ集中的に推進するために必要な事項を定め、もって国民経済の発展及び国民生活の向上に寄与することを目的とする。

と、有る。

 特別区域の全国展開とはどういうことだろ?自己矛盾にも程が有る。

 更に安倍は、今回、特区認定が今治市だけになったのは、獣医師会の意向を汲んで行った決定だと言う。勿論、獣医師会はそんな意向を示した覚えはないと言っているが、これでは、獣医学部の新設という「岩盤規制打破」が、業界団体・・・、即ち、既得権益を守ろうとする勢力に依ってねじ曲げられた事を示してしまう。

 新たな誤魔化しは、新たな矛盾を生んでしまった。

 安倍は、能力の低い詐欺師の様だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック