公益通報者保護が理解できない安倍内閣

 加計学園事件に関わるメールと添付文書について、文科大臣も安倍も「出処の分からない文書の調査は行わない」と言っている。

 ところで、内部通報者の保護に関わる「公益通報者保護法」の第一条に

 【この法律は、公益通報をしたことを理由とする公益通報者の解雇の無効等並びに公益通報に関し事業者及び行政機関がとるべき措置を定めることにより、公益通報者の保護を図るとともに、国民の生命、身体、財産その他の利益の保護にかかわる法令の規定の遵守を図り、もって国民生活の安定及び社会経済の健全な発展に資することを目的とする。】

 とある。

 内部通報者が不利益を負わない為の法律である。

 このように内部通報者は、そのことを理由に不利益な扱いを受けなように守られなければならない。

 公益通報者の匿名性に関してこの法律には記載は無いが、もし内部通報者が誰か解ってしまっても不利益が生じない法律がある以上は、その前段階である入手経路や入社先の匿名性を入手者が守るという事は当然のことと思われる。

 現政権は、そんな報道や国政調査のイロハも分からないという事だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

巳蛙
2017年06月07日 01:20

字を書くことは
恥をかく宗管長講義の堕胎経
肉段は慳嫉:物惜しみ出し惜しみのこころ/国訳一切経雑阿含32巻第7偈誦第1比丘相応p92‥
水子作り:妊娠中絶は人殺し扱いの平安密教カトリックその他旧教会派
守秘義務も抜け道だらけで美味しいところ余所さんに喰われ放題

この記事へのトラックバック