蓮舫さん!貴方はひとりじゃない。

蓮舫さん以上の人材があの党に居ると思っているのならば、それは大きな間違いです。正直、参議院予算委員会の閉会中審査で、最も舌鋒鋭かったのは貴方でした。

もう、党を離れた方が良いと思います。次の選挙、自民党に対抗出来る方法は、仙台市長選方式しか無いのです。護憲連合でも、共産党が名前を残したいと言うのなら共産党護憲連合でも結構。共産・自由・社民+蓮舫さんに同調する人々を集めて憲法改悪阻止のシングル・イシューで共同戦線を張るべきです。

☆「奴らを通すな!(No Pasarán)」

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック