韓国ドラマ「師任堂(サイムダン)、色の日記」

 主人公、申 師任堂(シン・サイムダン)は、韓国最高額紙幣5万₩にその肖像画描かれている、朝鮮時代の高名な女流画家。演じるのは「チャングムの誓い」のイ・ヨンエ・・・、そして、そのサイムダンを陰ながら支える王族イ・ギョム役を「秋の童話」のソン・スンホン・・・。この配役なら先ず間違いは無い。

画像


画像


 物語は、朝鮮時代のサイムダンの活躍と、そのサイムダンとイ・ギョムに纏わる国宝級の絵画「金剛山」を軸にした現代の美術界の暗闘を同じイ・ヨンエが中心に演じる。

 朝鮮時代と現代が並行しながら一枚の絵で繋がって行く、時空を超えた展開に引き込まれる。中々の力作です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック