八王市制100年全国都市緑化フェア

 東京都八王子市は、都下多摩地区の南部、私の住む相模原市の北部に隣接し、人口も60万人近い東京都で最大の市です。
 その昔、八王子は、当地が生糸の産地でもあり、また、中央線で結ばれた甲信地区からの糸の集積地でもありました。現在、横浜、町田、相模原を結ぶ首都圏の主要通勤電車の横浜線も、明治時代に横浜港から輸出されて生糸を運ぶ貨物列車を走らせる為の路線として八王子を起点にスタートしました。

 そんな八王子が市制100年を迎え、市内では色々なイベントが行われています。そんなイベントの一つとして「藤森公園」で、緑化フェアーをやっていました。

 特に、元陸上競技場だったところのフィールドに、ミニ英国風のお庭が何種類も出来ていて、これは広い庭が無くても「寄せ植え」の良いヒントを与えてくれます。

画像

画像

画像


勿論、公園らしい大きな花壇も・・・

画像
 
画像

画像

画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック