湯西川温泉「落武者ワンダーランド」

 日光は鬼怒川温泉から更に北上、所謂、平家の落人が暮らしていたと伝えられる湯西川温泉・・・、今回の旅の宿はそこにある「平家の庄」という旅館です。先ずキャッチフレーズが「桓武平氏ゆかりの宿」

 先ずは仁王さまがお出迎え。チェックインは天狗やら獅子やら鶴等に見守れ。廊下にも数々のオブジェ・・・、部屋に入ると壇之浦から引き上げたのかきらびやかな打掛が・・・。深夜になればもう落武者の亡霊に遇うしかない設定か?

 とは言うものの、少しぬるっとしたアルカリ性のお湯は心地よく、焼き魚や湯葉・鹿の肉やら郷土料理やらのバイギングは結構工夫が凝らしてあって・・・、昨日から既に5ヵ所の露天風呂を巡ってしまいました。

 話の種に一泊如何でしょうか?・・・、なお、感想はあくまで個人の見解です。旅行サイトでは散々の書かれ様も散見されています。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック