総理に仮病を勧める自民党の幼稚さ

 「インフルエンザも流行っていることだし、罹患する手も有る」・・・、宿題をやっていない小学生の様な言いぐさ・・・、ユーモアにしても次元が低すぎる。

 安倍は、韓国に行く以上は、慰安婦問題の解決を韓国側に促すつもりの様だが、いったいこの「日韓合意」とは何だろうか?

 これが内容だ・・・

①.慰安婦問題は当時の軍の関与を元に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題であり、かかる観点から日本政府は責任を痛感しています。
 安倍内閣総理大臣は日本の内閣総理大臣として、慰安婦としてあまたの苦痛を経験され、心身にわたり癒やし難い傷を負われた全ての方々に対し、心からお詫びと反省の気持ちをお伝えします。

②日本政府は、これまでも本問題に真摯に取り組んできたところ、その経験に立って、今般、日本政府の予算により全ての慰安婦の方の心の傷を癒やす措置を講じます。
 具体的には韓国政府が元慰安婦の方々の支援を目的とした財団を設立し、これを日本政府の予算で一括で供出し、日韓政府が協力し、全ての元慰安婦の方の名誉と尊厳の回復、心の傷の癒やしのための事業を行うこととします。

③日本政府は以上を表明するとともに、以上申しあげた措置を着実に実行するとの前提で、今回の発表により、この問題が最終的かつ不可逆的に解決されることを確認します。
 あわせて日本政府は韓国政府とともに今後、国連等、国際社会において今問題について互いに非難・批判することを控えます。

 確かにこの合意には大きな問題がある。何より、「心身にわたり癒やし難い傷を負われた全ての方々」と言いながら、この合意で「最終的かつ不可逆的に解決されることを確認」できるとという矛盾だ・・・

 更に、「日韓政府が協力し、全ての元慰安婦の方の名誉と尊厳の回復、心の傷の癒やしのための事業を行う」と言いながら、日本政府は10憶出したらそれでお終いだ!と言いたい様だ。

 めでたい開会式の時、それを言わなければならないのが憂鬱だという・・・、そんな「可愛い」メンタリティーで仮病を使いたくなったのならそれも分らなくは無いが、安倍は、それが正当な要求だと思っている。

 2重の意味で処置無しだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック