連合は先ず自らの非を認めるところから始めよ!

 そもそも裁量労働制の導入は連合と厚労省の妥協から生まれた様なものだ。

 連合は組織は大きいがそのメリットを生かせず、独自に現行裁量労働制と通常労働の比較をしていないからこういうことが起きる。

 連合は、先ず全ての裁量労働制の白紙撤回を目指し、安倍による偽りの働き方改革と対決せよ!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック