テーマ:韓国

爆笑アクション映画「ラッキー」(シネマート新宿)

 人生が入れ替わってしまった売れない役者と凄腕の殺し屋の話と言えば、香川照之と堺雅人の「鍵泥棒のメソッド」・・・、この映画はその原作の正式なリ・メイク。  主人公、ヒョンウクを演じるのが韓国映画に欠かせない名バイプレーヤー、ユ・ヘジン・・・!まあ、日本で言えば松重豊や寺島進のような役者が完全なる主役を演じる。そして、全くの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

期待通り!一流の娯楽映画「釜山行き(新感染)」

公開一週遅れで見ることが出来た。・・・評判に違わぬ、第一級の娯楽大作だった。  日本を含め、数々のゾンビ映画作られてきたが、その出来は映えは群を抜いている。技術が良い!ストーリーが良い!俳優が良い!  私的には、多くのゾンビ映画と共に76年に公開された列車パニック映画の秀作「カサンドラエクスプレス」を思い出すものでも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

疾走する韓国映画。肉欲系・肉食系・腐肉食系。韓国映画を知りたければこの4本!

 現在、韓国の映画界は活況を呈している。2015年の映画館の観客動員数・・・、勿論、世界一沢山の映画を作り人口も多いインドが20憶人台、そして中国とアメリカが10憶人台。さらに、メキシコ・韓国・フランスが2憶人台で続く。  韓国は、人口が約5.000万人・・・、一人当たりの鑑賞数で見ると、世界第2位である。  そんな映画好きの国…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ケベックに行きたい!韓国ドラマ「鬼 トッケビ」

 まだまだ、韓国ドラマには力が有るのだろ。それは、海外のロケ地使用にも表れている。  例えば「太陽の末裔」ギリシャ西部にある島のザキントス島  「青い海の伝説」のスペイン・ガリシアやバルセロナ  そしてこの「鬼 トッケビ」のカナダ・ケベックシティ等  最近のドラマを挙げても、しっかりと海外…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国映画「哭声/コクソン」怪演!國村準!!

『チェイサー』『哀しき獣』のナ・ホジン監督、2016年の韓国映画です。謎の日本人を國村準さんが好演し、韓国で最も権威のある映画祭「青龍映画賞」の助演男優賞に輝いた作品・・・  韓国の寒村、「谷城」(コクソンと読むが、この発音は「泣き叫ぶ」意味の言葉と同じ)で起こる猟奇連続殺人事件・・・、冒頭はミステリー・タッチで始まり…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

韓国ドラマ「師任堂(サイムダン)、色の日記」

 主人公、申 師任堂(シン・サイムダン)は、韓国最高額紙幣5万₩にその肖像画描かれている、朝鮮時代の高名な女流画家。演じるのは「チャングムの誓い」のイ・ヨンエ・・・、そして、そのサイムダンを陰ながら支える王族イ・ギョム役を「秋の童話」のソン・スンホン・・・。この配役なら先ず間違いは無い。  物語は、朝鮮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

敢えて言います。「在日認定」には怒るべきです。

お笑い芸人の星田英利さん(ぽっしゃん)の発言が安保法制審議の頃、ネットで炎上していたという。 「のほほんと生きてる俺みたいなバカの戯言としては、国のリーダーならば何のごまかしもなく、『遥かに危険度は増す。死ぬかもしれん。でも、国のために、国民のために、皆さんの貴重な命をかけてくれ!』って頭を下げるのが現場の方々に対する最低限の礼儀…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スター共演「青い海の伝説」

 映画「イルマーレ」(2000年)「猟奇的な彼女」(2001年)のチョン・ジヒョン・・・まだベテランと呼んでは行けないが、現在最も人気のあるイ・ミンホとの共演となると年齢差6歳が気になる。しかし、時折可愛らしい表情を見せる彼女と押しも押されもせぬトップ男優のコンビは凄い!・・・人魚と人間との恋を描く「正統派ファンタジー」・・・、韓国ドラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米国より韓国の方が民主的

 トランプ政権の「潮目」が変わって来たようだ。とうとう、ウォーターゲイト事件の時の様な特別検察官が任命された。  それでは、トランプが弾劾されたらどうなるかのか???結局、副大統領が昇格するだけ。要するに、4年間の王朝を民主か共和のどちらかに委ねると云う考え方がアメリカの大統領制だ。大統領には「王位継承権」が存在する。  一…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

右翼諸君は何時から日韓合意を認めたのか?

ムン・ジェイン大統領が日韓合意の見直しを言い出した事に、「約束を違えた」とご立腹の右翼諸君も多い様だが、2015年12月にそんな輩は何と言っていたのだろうか?  本来なら、見直しは、右翼諸君からこそ言い出すべきことだったのでは無いか?  まあ、昔の事は水に流しても良い!今では、日本中が・・・、これを認めたという事なのだろう。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米最高裁「少女像撤去訴訟」を却下

日系人がおこしたカリフォルニアの「少女像撤去訴訟」について、アメリカ連邦最高裁は門前払いの決定を行った。 棄却ではなく却下なので裁判にもならず・・・、ということだ。日本政府の意見も認められなかった。 却下判決には却下事由の表明など無いようなので、どうしてかを推し測るのは難しい。 日韓合意には・・・【具体的には,韓国政府…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 韓国映画「あなた、その川を渡らないで」美しい夫婦の物語

 韓国北部、江原道横城郡(カンウォンドウフェンソン)にある小さな村古時里(コシリ)。そこに暮らす98歳(夫)と89歳の老夫婦・・いつも仲良く、綺麗な韓服を着て、手を繋いで歩く姿が、村の風物詩となっている。そんな夫婦の暮らしをドキュメンタリーで描いた作品「あなたその川を渡らないで」  美しい江原道の自然と貧しくとも、思いやり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日韓協力で掴んだ勝利「韓国ハンセン病訴訟」

以前の日記にも記したが、韓国のハンセン病患者の補償問題は、日本のそれよりは障害が大きかった。 即ち、問題が日帝時代と解放後の二つの時期、二つに国に分かれていた。更に、韓国ではその問題が長い間「省みられる事のない問題」であったという事だ。 そこにフォーカスを当てたのが日韓の弁護士たち・・・、15日、韓国で初めてこの問題の最終判…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相性ピッタリの平昌のリンクで頑張れ羽生君!

空港での「出待ち」が有るほど韓国で大人気の羽生君。日本のファンは勿論、韓国・中国でも凄い人気のようですね。  リンクや会場との相性もバッチリの様で、平昌は完全ホーム!本番でも頑張って欲しいです。  そして、今日・明日は高梨選手が平昌のジャンプ台に挑戦!ここでも韓国のファンを獲得して欲しいですね。  羽生結弦くん、高梨沙…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嘘サイトの取締りはどんどんやるべき「大韓民国民間報道」が閉鎖

韓国デマサイト「大韓民国民間報道」が閉鎖に 管理人による書籍もAmazon.co.jpから消滅(ねとらぼ) http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1701/27/news110.html 管理人が匿名でインタビューに答え、「記事は全てフェイク」「そういう話題(韓国に批判的な話題)が好きな人た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日韓で救う植民地時代の「元」ハンセン病患者

日本でハンセン病の患者がどんな扱いを受けて来たか「ハンセン病国家賠償請求訴訟」を通して明らかにされてきた。  そして2001年小泉内閣で「ハンセン病問題の早期かつ全面的解決に向けての内閣総理大臣談話」が発せられ一応の解決を見た。 http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/kenkou/hans…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「一方」この判決は頂けない

 「韓国の品格が問われる」 対馬の前住職、判決を批判(朝日新聞) http://www.asahi.com/articles/ASK1V51Z4K1VTOLB00L.html?iref=comtop_list_int_n05  寺の関係者の気持ちは良く解る。恐らく、その仏像が朝鮮半島から伝わったものである事が解っているから尚…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

健全だった韓国司法

「帝国の慰安婦」朴教授に無罪判決 ソウル東部地裁(朝日新聞) http://www.asahi.com/articles/ASK1R6W0QK1RUHBI01W.html 公判では、朴氏が著書で慰安婦について「自発的に行った売春婦」「朝鮮人慰安婦と日本軍の関係が基本的には同志的な関係」などとした表現が、元慰安婦に対する名誉毀…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

理性的な韓国人もいる

韓国・仁荷大教授、文化評論家、季刊『黄海文化』主幹のキム・ミョンイン先生のコラムが興味深い。 少女像、その「不便さ」について(ハフポスト)  http://www.huffingtonpost.jp/myoungin-kim/girls-statue_b_14276834.html?utm_hp_ref=japan  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジウ姉さんは健在ですね!「二度目の二十歳」

 20年以上活躍している美人女優がしっかり現役で演技をしてる姿を見ると嬉しくなる。  齢はアラフォーのハ・ノラ(チェ・ジウ)は、予期せぬ妊娠と出産で高校を中退して大学教授の婦人として専業主婦をしている。教授である夫と受験生の息子は学歴の無いノラを一段低く見ている様だ。  そこでノラは、一念発起して大学生に・・・、入学したのは、夫…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

それでも韓国人は日本が好き!

旧正月の海外旅行 今年は日本など近距離方面増加=韓国(朝鮮日報) http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/01/13/2017011301030.html インターネット旅行大手インターパークツアーでも、日本行きや東南アジア行きの航空券の予約率が高い。12日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再度、日韓合意を確認しましょう

日韓両外相共同記者発表(外務省) http://www.mofa.go.jp/mofaj/a_o/na/kr/page4_001664.html 1 岸田外務大臣  日韓間の慰安婦問題については,これまで,両国局長協議等において,集中的に協議を行ってきた。その結果に基づき,日本政府として,以下を申し述べる。 (1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

変わるヒロイン像…韓国ドラマ

韓流のヒロインと云えば、チェ・ジウさんやキム・テヒさん、そしてハ・ジオンさんの様なかなりの美形かアイドルばりの「カワイ子ちゃん」ばかりかと思うと、最近はそうでもない。  例えば、「チーズ・イン・ザ・トラップ」のキム・ゴウンさん。「嫉妬の化身」のコン・ヒョジン さん。「ああ、私の幽霊さま」のパク・ボヨンさん・・・。どうやら、サイボー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小・中理数学力①シンガポール②韓国③日本④香港・台湾の順

算数・数学と理科の国際学力調査 日本の子どもの平均点向上(NHK) 算数・数学、そして理科の基礎的な知識などを問う国際学力調査の結果が公表され、日本は小学生の理科が3位、中学生の理科が2位となるなど、すべての教科で前回の調査より平均点が高くなりました。専門家は「学習指導要領の改訂で教える内容などを増やしたことで基礎的な知識の学びが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この国には「まだ」民主主義が残っている

 韓国と言う国の人々は、戦後、幾多の強権的独裁政権と対峙しながら、自らの力で民主主義を実現して来た。  今、その勝ち獲ったはずの民主主義は、瀕死の状態だが、この国の人々には、まだ、十分に怒りを形に表す力や知恵が残っている。(少なくとも、昨年8月の我が国の国会前、戦争法案粉砕デモよりは、遥かに多い人数の様だ・・・)  ただ、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

独裁者を民主的に選ぶ大統領制

 韓国の現状、米国の今後・・・、大統領制とは結局のところ、独裁者を民主的に選ぶ制度でしか無いと思える。    一方、議員内閣制を採る我が国は安心か?結局、政権与党の党首が9年にも及ぶ長い任期を得る・・・、それも、選挙に強そうだからといって、途中で任期を延ばされたりしたら、結局は独裁者を間接的に選ぶことになってしまう。  どちら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

経済だけではなく政治も危機的・・・韓国

 韓国の朴槿恵大統領、知人女性に演説文など事前流出 スキャンダルで最大の窮地に(ファフィントン) http://www.huffingtonpost.jp/2016/10/25/park-geun-hye-scandal_n_12641748.html?utm_hp_ref=japan この大統領は本当にダメかも知れない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釜山国際映画祭でも絶賛の「君の名は。」

『君の名は。』の新海監督、おじさんなのになぜ女子高生の気持ちが分かる?にショック(CINEMA TODAY) http://www.cinematoday.jp/page/N0086637  映画『君の名は。』の新海誠監督が現地時間9日、韓国で開催中の第21回釜山国際映画祭でトークイベントを行った。司会を務めたのが新海監督と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ノーベル賞「反面教師」としての韓国

朝鮮日報の論説主幹のコラムがおもしろい。 【コラム】韓国唯一のノーベル賞が平和賞なのは偶然ではない http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/10/06/2016100601120.html ・・・一部引用 われわれはなぜか日本人がノーベル賞を受賞する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more