テーマ:サッカー

残留の切り札は鄭大世!

 【水原三星、鄭大世の清水移籍を発表。5年ぶりのJ復帰へ】 http://www.footballchannel.jp/2015/07/08/post96229/  今回も、開幕直前ですが・・・、異議は有りません!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FIFAに自浄能力は有るのか?

【W杯招致、巨大な利権 FIFA、後絶たぬ不正疑惑】 【FIFA副会長ら7人逮捕 W杯放映権など巡り収賄容疑】 (朝日新聞) http://www.asahi.com/articles/ASH5W6QYMH5WUTQP02P... http://www.asahi.com/articles/ASH5W6HL4H5WUHB…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最高の3トップ・・・F.C.バルセロナ

写真は、現在世界最強の3トップ、バルサのスアレス、ネイマール、メッシだ。  恐らく、いま、ワールドカップの優勝チームより強いかもしれなバルサ・・・、そのチームを牽引するのが、このウルグアイ・ブラジル・アルゼンチンの3人だ。  圧倒的に白人が多いアルゼンチン、逆にアフリカ系やアフリカ系の混血が多いブラジル、その二つの大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

欧州チャンピオンズリーグ決勝は?

6月6日ベルリンでの決勝戦は、バルセロンVSユベントスになりました。  トリノで勝ったユーベ・・・、でもマドリーは大切なアウェーゴールを持ってベルナヴェウに戻ってきました(マドリー1:2)。  マドリッドでは、前半ロナウドがPKを決め、1:0(合計2:2)・・・このままなら、アウェイゴールを持つユーベが勝ち抜けです。でも・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

C.L.Qファイナル一回戦

【アトレティコ0:0レアル】(適当に「荒れた」好試合) カウンターを封じられたレアル、アトレティコの鉄壁の守備を崩しても、この日はキーパーが絶好調! アトレティコはホームで勝てなかったと言うより、相手にアウェイ・ゴールを与えませんでした。 先日のクラシコのバルサの様に、ホームなのに守りから入ったアトレティコ・・・、面白…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天下分目クラシコ後半!

動きが悪いと言ったビッグ3・・・、11分にダニエウ・アウヴェスからのロングパスをビッグ3の一角、ルイス・スアレスが絶妙のトラップからカシージャスの逆を突くシュート!!!  その後は、レアルの攻撃をしのぎ、何とか勝利を収めました。  バルサホームのクラシコなのに、バルサの得点はセットプレーとカウンター・・・、中盤はやっぱりレア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天下分目クラシコ前半!

 先取点は19分セットプレーで、メッシ(FK)→マシューがヘッドで合わせる。開始当初はマドリーペースかと思ったのですが、やっぱり得点は最高の薬・・・、バルサの動きが良くなる。  しかし、マドリーはバルサの良さを打消し、またも中盤を支配しはじめる。31分、マドリーはモドリッチの絶妙の縦パスをベンゼマが見事なヒールでゴール前に、そこに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本人の居なくなったC.L.

とは言うものの、一頃なら、UEFAチャンピオンズ・リーグに日本人が出ただけで事件だったのに、決勝トーナメントに何人も出場するようになった事は凄い事ですね。  ベスト8の顔ぶれは、レアル、バルサ、アトレティコのスペイン勢が3チーム、ドイツはバイエルン・イタリアはユーベの1チームずつ、そしてフランスが頑張ってパリサンジェルマンとモナ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

先ずは好スタート!

 サッカーダイジェストの予想では、降格一歩手前の15位予想。ホームとは言え、今日の相手は2位予想の鹿島!  駆け込みで獲得した豪州とナイジェリアの代表経験者が馴染むまで、我慢の時かと思っていましたが、なんと3:1の勝利!  2万人近いサポーターは大喜びです。・・・何とか、取りこぼしを少なくして、ニューカマーの覚醒を待ちたいと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FCソウル、チェ監督の片腕、菅野フィジコ

新春のNHK特番「関口知宏のアジアで生きる流儀(韓国編)」が面白かったです。  Kリーグの強豪FCソウルのフィジコ、菅野淳さん。 Jリーグでも活躍した元監督代表チェ・ヨンス監督の基で、フィジカル・コーチを務める菅野さんは、ジュビロやU19日本代表で実績を積み、海外での指導者としてノ経験を積む第一歩としてこのチームを選びました…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

メッシ・・・新記録!

やっとメッシがリーガ新記録の252ゴールを上げました・・・、やっとと言っても250から足踏みが続いていたただけで、10年ちょっとで252と言うのは驚異的です。  今日は、先ず絶妙のFK(壁の上を越えてゴール左上に・・・)で251のタイ記録  その後、カウンターからネイマールが左、スアレスが右を走り、真ん中のメッシからネイマールに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マドリー早くも連敗

 今朝のマドリード・ダービー・・・、決して悪い試合をしたわけは無かったが、勝ったのはアトレティコ・・・、アトレティコはベルナベウでの強力なマドリーの攻撃を、最終のG.K.モヤも含めたD.F.ラインjの活躍でしのぎ、2:1で勝利した。  アトレティコの得点・・・、一点目は、前半10分、コーナーキックで落ち着きのないマドリーの守備に対…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大前とイ・キジェでベスト8

 最近、書くことが無かったサッカーネタ・・・  天皇杯ベスト8一番乗りは清水エスパルス!  J1の強豪が、バタバタと倒れて・・・、残った顔ぶれを見ると・・・チョット期待!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽しかったワールドカップ

祭りの後の寂しさ漂う今日この頃、サッカーファンの皆さんは如何お過ごしでしょうか。 今大会は、接戦あり、乱戦あり、そして番狂わせありと、本当に面白い試合が多かったですね。 そんななか、スペイン、イタリア、イングランド、ポルトガルと言ったヨーロッパ強豪国がグループリーグで姿を消し、一方南米はもとより、北中米の国の頑張りが目立ちま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2年前のメッシなら・・・

良く延長までアルゼンチンは頑張りました。  でも、やっぱりメッシが点を入れなければ勝てないチームを作ってしまったのがアルゼンチンの敗因だったんでしょう。  2年前、リーガで50点を取った頃のメッシなら・・・、と思う局面が目立ちました。    波乱含みの今大会でしたが、去年から言っていた優勝予想だけは何とか当てる事が出来ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キャプテンは帰って来たが・・・

キャプテンは帰って来たか、ディフェンスの統率は結局とれなかった。その上、P.K.献上!  ドイツ戦はチアゴ・シウバが居てもダメだっと言う事でしょうか?  11-12シーズン・・・、ミランでの彼がピークだったのか?  キャプテンシーを持っているのは、ダビド・ルイスの方だった(空回りする事が多かったが・・・)様な子もする。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

銀行員軍団・・・ドイツ代表

彼らを見ていると、フランクフルトあたりの公園で、平日はネクタイにスーツ姿の銀行員さんが、思い切りサッカーを楽しんでいる・・・そんな感じがしませんか?  銀行員だから、入れ墨はご法度・・・、ヘアースタイルも小ざっぱりとした刈り上げ・・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんなブラジルは見たくない!

ネイマールが居ない・・・、キャプテンが居ない・・・、そんな話ではありません。これだけ点を取られたらもうサッカーになりません。  セットプレーで何故ミュラーがフリーになってしまうのか。  どうして、不用意なインターセプトを受けるのか・・・  ブラジルは、自ら試合を壊しています。 サポーターは・・・、歌を忘れたカナリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上質の0:0「オランダ対コスタリカ」

リーグ戦のブラジル:メキシコ戦と言い、今朝のオランダ:コスタリカ戦と言い・・・、今大会は、「0:0でもサッカーは面白い!」というお手本を見せてくれました。  耐えて、耐えて、引分(諄いようですが、公式記録は引分です)に持ち込んだコスタリカの粘りは凄かったですね。  オランダの次の相手は、アルゼンチンです。アルゼンチン・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8強は、「順当」・・・とは言っても

確かにリーグ戦一位通過の国が、全てQファイナルに進みましたが、忘れてはならないのは、二位通過だったチームの頑張りです。 延長引き分けの試合が2つもあり、勝負のついた延長戦もとても面白い試合でした。 特に今朝のアメリカ!!!最後まで本当によく頑張りました。 敗退した8チーム!!!本当にお疲れさまでした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日韓サポーター

マスコミは韓国代表が仁川に着いたときの様子を、「厳しい出迎え」と書き立てていましたが、実際には200人が集まり、そのうち10人が黒い横断幕を掲げ、更に1人が飴を、・・・投げつけた?、というよりは、選手の方に撒いた、という感じでした。全く、大したことは無い話でした。  一方・・・、日本チームの「サポ」は?何と、成田に1000人だった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

追い詰めたチリ!引分は立派!

本当にチリは良いチームでした。粘り強い守備と連携のとれた攻撃・・・  完全アウェー・・・、失点はセットプレーだけ・・・、得点は相手のミスを許さない厳しいもの・・・、結果は引分でした。この引分は勝ちに等しい引分でした。  P.K.戦はサッカーでは有りません。クジ引きの代わりに行われる「サッカーに似たセレモニー」でしかありません…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Wカップ予想・・・反省会(涙)

 決勝とナメントの組み合わせ予想をしましたが、検証が出来て居なかったので、してみました。 【予想と結果】 〇①ブラジル*チリ △②コロンビア*イングランド⇒ウルグアイ △③スペイン⇒オランダ*メキシコ ×④イタリア⇒コスタリカ*日本⇒ギリシャ 〇⑤フランス*ナイジェリア △⑥ドイツ*ロシア⇒アルジェリア 〇⑦アルゼン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Adeus japan

 お話になりませんでしたね。・・・犯人捜しをする意味も無い程に・・・、全くダメでしてね。  折角、ギリシャが頑張ってくれたのに・・・  これで、落ち着いてワールドカップが見られます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

先ずはブラジル:チリ・オランダ:メキシコ

 4チームが決まりました。ブラジルは、ネイマールが好調、そして結構批判されていたフレッチも決めて攻撃陣は上向きですが、守備にはやや脆さも・・・、一回戦のチリ戦も面白くなりそうです。  更にオランダとメキシコの対戦も・・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本以上の崖っぷち・韓国

 前半、シュート0で3失点、如何に後半、目を覚ましても遅すぎた。   韓国は、もっと積極的なチームだったはずなのに、攻撃面ではプレスば無く、守備面では競り合えもせず・・・。  これまでの処、AFC加盟チームに勝利無し・・・、次大会の出場枠が心配になってきた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

驚きのコスタリカ

「驚きの」と言うのが失礼なくらい素晴らしいチームです。死のD組と言われた組み合わせに、コスタリカの存在は「蚊帳の外」でした。  それなのに、ウルグアイ・・・、そして今夜、イタリアを破って、堂々のベスト16です。  随所に光るプレーを魅せるコスタリカ、その集中力は決して途切れる事は有りませんでした。  少しテンションが落…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パワーも無いのにパワープレイですか?

同じ0:0でも、メキシコとブラジルの試合と比べると全く異質な感じがする。  両チームは観客に金を返すべきだ。・・・、そこまで酷い内容だと思う。    ギリシャは10人になって、全く点を取る意識が無くなった。時折見せるカウンターにも力強さはない。其れに合わせてしまう日本代表。メンバー交代枠をひとつ残して終戦。  終了近く、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

B組・オランダとチリがトーナメントへ

【オーストラリア・・・良く頑張りましたが】  破壊力満点のオランダに対して、前線からしっかりボールを取りに行って、素早いカウンターのオーストラリア!日本がお手本するような試合運びでした。  ただ、やっぱりオランダの「今日、決めよう!」と云う意思がほんの少し上回りました  オーストラリアは頑張りました。でも、決勝トーナメント…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more