テーマ:

小田原城で「サクラ ライトアップ!」

   小田原駅から10分ほど、結構立派なお城があります。その昔、東海道の宿場町で箱根の関の玄関口、小田原11万5千石、徳川譜代・大久保加賀守の居城、小田原城です。  春は桜の花の咲くこのお城・・・、冬はあまり見るものも無かったのですが、今年からサクラのライトアップが始まりました。    おっと!サクラのライトアッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昔、城は侍が建てたが、今の世の中・・・

 タレ屋さんが宮殿を建てる!  今治の海岸近くの工業団地に突然現れるベルサイユ宮殿まがい(モデルはオーストリアの宮殿のようだが・・・)の建物!なんとこれが、焼き肉のタレで有名な「日本食研」の・・・、それも工場!この絢爛豪華な建物の中で、日夜焼き肉のタレが作られているとは・・・、想像を絶する世界観!  今日は祭日で工場は稼働し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名城!松山城

愛媛に来ています。成田空港を6時過ぎに出発!10時前には伊予の国の名城「松山城」に着いていました。 松山城は、秀吉・家康に遣えた加藤嘉明が松山藩に領地を与えられ、築城した名城です。 天守閣は、江戸時代から現存する12のお城のひとつで、松山市内を見下ろす山の上に位置し、美しい石垣と幾つもの櫓や天守が複雑な城郭を形作っていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何故国宝じゃない「松江城」

松江城は、全国で、現在まで天守閣が残る12のお城のひとつです。 松江城は、重要文化財に指定されていますが、国宝では有りません。12の現存天守閣のうち国宝は、姫路城・松本城・彦根城・犬山城の4つだけです。 松江城は、その規模に於いて、姫路城に次ぐ物であり、城跡も広大で、満々と水を湛える堀割をもつ堂々たる偉容であります。 …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

豪華絢爛「熊本城本丸御殿」

 復元とは言え、熊本城本丸御殿は素晴らしかったです。 まず、アプローチが良い! 「闇がり通路」と呼ばれる珍しい地下道から入ります。 入ってしまえはそこはお城の中心部・・・、政務の中心地でした。 「大広間」は家臣が位の順に並びました。 こちらは、「昭君之間(しょうくんのま)」。昭君とは、障壁に描かれている中国の御姫様…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

清正公(せいしょこ=愛称)さんのお城「熊本城」

 ご存じ肥後熊本は、細川さんの所領として、維新の時まで続いた大藩で、後にその家からは総理大臣まで出ました。  その細川家の居城、熊本城は、今でも再現された建物とは言え、堂々たる天守閣と本丸御殿を持つお城として、市内中心地に残っています。  しかし、熊本の人に、「このお城は誰のお城?」と聞けば、多くの人は「清正公(せいしょこ=愛称)さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more