テーマ:新潟

南魚沼大澤山温泉は、いい湯、良い風呂、良いお宿

 越後湯沢から17号線を新潟方面に下り、上越新幹線方面に少し入ったところ「秘湯 大澤山温泉 大澤館」があります。  泉質は、PHの8も中ほど・・・、なかなかのアルカリ温泉。雪の中の露天風呂は野趣あふれる佇まい。脱衣場は極寒でも、お湯はほど良い暖かさ・・・、なかなかに趣のある一軒宿。  囲炉裏端で旅館の主人と餅を肴に話すのも中々に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新潟「産直のスター達」

 新潟市内、新潟日報本社ビルの横を信濃川の河口に向かって歩いてゆくと市場が見えてきます。鮮魚や肉・野菜何でも揃うこの市場・・・、野菜販売のエリアは、農家の情熱が溢れる!  顔の見える産直・・・、ここに極まりです。この人達の作ったものなら安心かも!・・・「雪蔵人参!」本当に甘かった!
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

日本の底力はこんな所にあるのでしょう「燕三条の地場産業」

 燕市と三条市の洋食器や刃物・工具を展示即売しする「燕三条メッセピア」に行ってきました。  スプーンやフォークといった小物から、包丁やナイフといった調理器具、床屋さんの鋏、さらにチタンを磨き上げて作った芸術的なゴブレット・・・お安く売ってるここでもゼロが3つから4つつきます。  さらにペンチやドライバーといった工具や鋤・鍬と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自然と社が一体化するとパワーが生まれる「弥彦神社」

 弥彦神社は北陸自動車道「三条燕インター」から30分程の所にある、越後の国の一宮です。  祭神は、神武東征の時、この地域を従えた天香山命 (あめのかごやまのみこと)と言われていますが、そんな伝説よりは、弥彦山を神体としていると言ったほうが説得力がありますね。    戸隠神社に行った時も思ったのですが、自然を借景した社は、自ずと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新潟市の顔・・・信濃川に架かる「萬代橋」

 萬代橋は、1929年(昭和4年)6月に竣工した、6つのアーチを連ねる鉄筋コンクリート橋で、橋長306.9m、幅員22.0mの新潟のメインストリートです。橋脚の側面には、御影石(花崗岩)の化粧板を施した堂々たる風格を保ち、戦災や新潟の大地震にもよく耐え、現在に至っています。  国指定の重要文化財は当然です! 【アーチの多くの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本日は新潟県村上市に来ています

 村上は、新潟県最北端の町です。その昔、村上藩の城下町だったところ。我が家からは、圏央道~関越~北陸~日本海東北自動車道を通って4時間半の道のりです。  笹川流れと呼ばれる豪快な日本海の風景と城下町の風情が心地よい町です。 【笹川流れ】  名物は、鮭!「塩びき」と呼ばれる製法は独特・・・、工場の室内に寒風を通し、そ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more