テーマ:

いっそ小田急で逃げましょか?

 熱海梅園・・・梅の季節でなければ行く人も少ないが、園内には作曲家中山晋平さんの家が残る。ゆっくり見学するのならこの季節も良い!  中山晋平と言えば西条八十作詞の「東京行進曲」  小田急線沿線に私の勤め先があるが、若い子にとっては小田急と言えば「いきものがかり」のようだ。しかし、私にとっては「東京行進曲」!・・・勿論、その世…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

文豪の愛した熱海「起雲閣」

 起雲閣は、実業家で鉄道王と呼ばれた根津嘉一郎、また大正時代に海運業で財を成し、後に農・商相を務めた内田 信也の別邸を合わせて、最近まで旅館として使われていた建物です。  そして、2000年代に入って旅館の経営者が手放したのを切っ掛けに熱海市が買い取り、一般に公開したものです。  内田さんが建てた部分は、純和…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ここは何処のリゾート?

ヤシの木の向こに見える真っ白な砂浜・・・今夜もLEDでライトアップ! 何処の国のビーチでしょうか? 素敵な小路を歩いて行くと そこには ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ やるじゃな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

広大な地下空間!豊洲じゃないよ大谷だよ!

宇都宮市の郊外、大谷地区は軽石凝灰岩の所謂「大谷石」が多く産する所です。大谷石は、軽くて加工がし易く、熱にも強いという事で、建築資材として多く利用され、この地区ではその採掘現場が大きな空洞として残っています。 その中の一つが、大谷資料館にある坑道です。・・・その広さは、地下神殿を思わせる壮大なスケール!現在は、コンサートや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

那須・日光以外の栃木の旅

北関東3県は、「県の魅力度ランキング」でいつも下位に低迷している所です。先ず、茨城が堂々の最下位!そして群馬が下から3番目の45位・・・、那須・日光という知名度の高い避暑地と世界遺産を持っている栃木でさえ35位に低迷! 今回は、あえてその那須・日光以外の栃木の魅力を発掘しにやって来ました。・・・大袈裟だなぁ! 先…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

頑張ってる街「飛騨高山」

 全国各地に「小京都」と呼ばれる町があるが、もうその名称は止めた方が良いと思う。岐阜県の飛騨地方に高山という町が有るが、ここも飛騨の小京都と呼ばれて久しい。  東海北陸自動車道が開通して、名古屋圏からの交通が便利になり、長野県とは安房トンネルが開通して、中央道経由で首都圏とも大分近くなった。近隣の白川郷と五箇山は世界遺産になり、こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富山に超モダンな憩いの空間

田舎暮らしが続いたあと、首都圏にやって来ると、お台場やみなとみらいの様なハイセンス(この言葉自体ハイセンスでは無いが・・・)な空間は、とても地方には真似できない・・・、ただただ憧れるしかない場所か・・・、と思っていましたが・・・、そうでもない!結構地方も頑張っている!そう思える場所を見つけました。 ここは、富山駅から徒歩10分ほど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界遺産「五箇山合掌造り集落」

富山県の五箇山は、岐阜県の白川郷と一緒に20年前に世界遺産に登録された集落で、茅葺きの合掌造りの家には今でも人が住み、時には茅葺きの合間からパラボラアンテナが見えるお宅まで有る、不思議な空間を醸し出しています。 先ず、昼間の集落は、東海北陸自動車道五箇山インターから直ぐの「菅沼地区」です。ここは、江戸時代火薬の生産が行われた所と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出会いと絆の島「知林ヶ島」

 指宿にある知林が島は、潮の満ち干によって渡れるようになる島・・・、渡りきると島にいるボランティアのオジサンから渡島証明書(100円)がいただきけます。 【この日は午前中・・・、まだ渡れません】何度かクリックして大きくして見てください! 【お昼ご飯を食べて戻ると・・・】 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美しい開聞岳

 鹿児島には、3つの有名な山が有ります。  一つは、鹿児島市内からいつも見える最高峰北岳(1117m)を中心とした日本有数の活火山、桜島連山・・・  もう一つは、宮崎県との県境に位置して、最高峰韓国岳(1700m)・霊山高千穂を擁する霧島連山・・・  そして、最後は、高さこそ1000mには満たないのですが、姿が美しい独立峰・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本物の白熊は本当に旨い!

白熊アイスが鹿児島の食べ物で、本当はかき氷だと言うことは知っていました。 でも、どれ程の違いが有るのか?そんなに大きな違いはないと思っていましたが・・・、これが大違い!メチャクチャ美味しかったです。 お店は鹿児島市内のアーケード街「天文館通」・・・、嫌でも目立つ店構えです。 白熊のメニュ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みなとみらい線~フランス山へ

 横浜のみなとの見える丘公園(フランス山)に行くとき・・・、以前は石川町の駅から元町の通りをブラブラ歩いて、商店街の終わりから右手に曲がり・・・、長い坂道をダラダラ登り、暑い日は結構汗だく・・・、これがみなとの見える丘公園や外人墓地・異人館のあるフランス山への道程でした。    昨日は、集会がみなとみらい・・・、その前に少し…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

熱海「姫の沢公園」のつつじ

 梅が咲き、桜が咲き、そして躑躅の季節になりました。躑躅・・・、美しいわりに何となくおどろおどろしいイメージが、この漢字から受けるような気がします。薔薇と同じで、読めるけど書けない漢字ですね。  熱海梅園をもう少し山側に登ったところにあるのが「姫の沢公園」・・・、つつじが美しい公園です。 白いつつじも良い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

良いね!アーケード街「吉祥寺」

 住みやすい街No1の吉祥寺・・・、若者が好きなモダンな街という事だけではなく、今でも庶民的なアーケード街が生きている・・・、そんな街でもあります。  サンロード・ダイヤ街そして最もディープなハーモニカ横丁・・・、行列の出来るメンチカツ・餃子・タイ焼き・最中・・・、デパ地下も良い出れど、ここには昭和の香りが漂っています。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

40年目のロケ地「井の頭公園」

 高校時代、漠然とした東京への憧れ・・・、地方に住む私たちにとって、その象徴だったのが1975年に始まった「俺たちの旅」と云うドラマでした。  主演は中村雅俊さん・・・、演出は鎌田敏夫さんなど・・・、主題歌は小椋圭さんが作ったタイトルと同名の歌でした。  高校生の私達にとって、ドラマで良く登場した井の頭公園は、まさに「憧れの舞台」で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

確かに仁川は良い空港ですね

【世界最高のAIRPORTS 2015】 1シンガポール·チャンギ空港 2仁川国際空港 3ミュンヘン空港 4香港国際空港 5東京国際空港(羽田) 6チューリッヒ空港 7中部国際空港 8ロンドン·ヒースロー空港 9アムステルダム·スキポール空港 10北京首都国際空港 【世界で最も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妖怪ランド境港

 この町は水木しげるで行くんだ!この潔さが良いですね。空港の名前も、米子鬼太郎空港・・・、「境港の名前は入れなくても鬼太郎は入れて!」・・・その心意気がすごいです。 【街を闊歩する妖怪たち】 【街のオブジェ】 【商店街】 【銀行も】 【空港も】
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羽村のチューリップ園

 羽村市の多摩川沿いの休耕田では、今チューリップが真っ盛り!  凄い観光地と言う分けでは有りませんが、お近くの方はどうぞ・・・、お店も出ていて、お昼を食べることもできますよ!   【ちょっと変わった品種です・・・グリーン・スター】 【ラルゴ】 【トレスティック】 【クールクリスタル】 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベタ踏み坂は「ベタ踏まない」-カメラは真実を写さないー

  カメラは必ずしも真実を切り取らない・・・  ダラダラと続く登り坂(橋)も、正面から望遠で狙うと遠近感の強調によってもの凄い急こう配に見える。そこに、「ベタ踏み」と云う表現を使うと、エンジンの小さな車は、相当、喘ぎながら登ってゆくのだろうと思うのですが、私の借りたデミオは、坂(橋)の頂上までエコモードをキープ・・・、勿論、ギアを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本気だね!自然保護「鳥取砂丘」

 日曜日の鳥取砂丘・・・、凄い人出のビジターセンター・・・、何だろうと思ったら、この日は清掃奉仕の日でした。  丹念にゴミを探す人々・・・、それほどゴミは多くないので、清掃活動はすぐ終わった様です。  恐らく、ゴミが少ないから、ゴミが出ない・・・、好循環がここには有るのでしょう。  ゴミはゴミを生みます。綺麗な所を汚す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白壁の町:倉吉

 鳥取県倉吉市は、県中部に位置する古い城下町で、白壁土蔵群と云われる町並み保存地区があります。  今でも実際に生産されているお醤油屋さんや酒屋さん・・・、銀行の建物がそのままレストランになった処など、とってみ良い雰囲気!・・・このレストラン・・・、味もとっても良かったです。   ここは韓国ドラマ「アテナ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何なんだ此は「燕趙園(えんちょうえん)」

鳥取県の東郷温泉にある中国文化アミューズメントパーク・・・、鳥取県が姉妹県(省)の河北省との友好を記念して作ったんだって・・・、確かに凄いんだけれど、500円の入場料でペイ出来るの? 色んな意味で不思議の世界でした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヘルン先生の愛した町、松江。

ラフカディオ・ハーン=小泉八雲は、この町、松江で日本での生活をスタートしました。 ギリシア生まれのハーンは、少年時代両親の離婚や引き取られた家の破産といった運命に翻弄され、その後アメリカに渡って新聞記者になるのですが、日本文化への興味を懐き、新聞社の通信員として来日した事を機に日本での生活を始めました。 松江は、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何故国宝じゃない「松江城」

松江城は、全国で、現在まで天守閣が残る12のお城のひとつです。 松江城は、重要文化財に指定されていますが、国宝では有りません。12の現存天守閣のうち国宝は、姫路城・松本城・彦根城・犬山城の4つだけです。 松江城は、その規模に於いて、姫路城に次ぐ物であり、城跡も広大で、満々と水を湛える堀割をもつ堂々たる偉容であります。 …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

島根県?鳥取県?

先ず、島根県と鳥取県のかたにお詫び申し上げてからお話しします。 昨日、出雲の道の駅で、「島根だか鳥取だか、そこら辺に行って来ました」というお土産物を見かけました。何とも自虐的と思いつつも、覚えがあるだけに思わず笑ってしまいました。 島根県と鳥取県・・・、どちらが西かどちらが東か、流石にわからない人は少ないでしょうが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旧大社駅

廃線になったJR大社線大社駅は、大正13年に出来た堂々たる日本建築!出雲大社を模したその偉容は、重要文化財に相応しい佇まいでした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨の出雲大社

2013年に平成の大遷宮が行われた出雲大社、今日は天気が雨だったので人影も少なく、静かにお参りが出来ました。 祭神は大黒主大神・・・、と言うわけで境内には至るところにウサギのオブジェが有って、とても可愛いです。 かなり格式の高い神社ですが、縁結び・因幡の白兎伝説、パワースポットと言うことで、何となく親しみの湧くお社で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家康公は今どこに?

 先日、ラジオで山田五郎さんが、静岡には家康の墓所である「久能山東照宮」があり、「今年は家康没後400年なのだが・・・、全く盛り上がっていない!」・・・と嘆いていました。  その盛り上がらない理由の一つとして、静岡県人の消極性・・・、良く言えば奥ゆかしさを挙げている。  五郎さんは、あるイベントで日本平を訪れた時、帰…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京の桜「音無親水公園」

 音無親水公園は、JR王寺駅(正:王子)の裏手に流れる石神井川沿いに続く桜!昼間は勿論、夜桜も綺麗です。  良いのは桜だけではありません。昭和の初期に架けられた美しいアーチ橋の「音無橋」。桜とのコラボが良いです!  
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more