テーマ:高倉健

左翼の愛した健さん「日本侠客伝―昇り龍―」

よく健さんのやくざ映画は、右からも左からも支持され、特に学生運動が盛んだった時代、活動を行っていた人たちに多くのファンが居たと言われています。その理由は、渡世のしがらみの中、我慢にがまんを重ねた健さんが、もう辛抱出来ずに立ち上がる姿を、自らに投影したからだと言われています。 それでは、健さんのやくざ映画のストーリーの中で、左翼的な活動…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝鮮人特攻兵への健さんの思い「ホタル」

 2001年封切「ホタル」(監督:降旗康男 主演:高倉健 助演:田中裕子 奈良岡朋子 井川比佐志 小澤征悦 小林稔侍 他)  昭和から平成に変った年、特攻隊の生き残り藤枝(井川比佐志)が自らの命を絶った。同じ立場であり、戦友でもあった山岡(高倉健)は、その死の意味を考える。  そんな、時、特攻隊の「母」と呼ばれ、隊員の心の支えに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more