テーマ:アメリカ

尽くしてもつくしても軽くみられる安倍!「関税・米韓朝」

馬鹿の一つ覚えの様に「圧力・圧力」と連呼していた安倍・・・、気が付けば米韓朝が話し合い。  乗り遅れたくない安倍は、遅まきながら日朝首脳会談・・・首脳と言っても・・・、首は危なく脳も無い安倍は北から相手にしてもらえるか?  ゴルフ場で「古結まろびつ」必死に接待したのに、何故か関税は免除して貰えなかった安倍。今後、交渉の余地も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカは病んでいる?「スリービルボード」(アメリカ映画)

  ミズーリ州の田舎町エビング・・・、その道路沿いに3枚の看板が立てられる。娘を強姦され殺された母親、ミルドレッドが現地の警察に事件の解決を促す内容が大きく書かれている。  正義のために立ち上がる強い母と、田舎の保守的な警察組織との戦い・・・、だれもそういう構図を描く。主役は3人、力強い母、やる気の無い警察署長、差別的で暴力的な警…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米国より韓国の方が民主的

 トランプ政権の「潮目」が変わって来たようだ。とうとう、ウォーターゲイト事件の時の様な特別検察官が任命された。  それでは、トランプが弾劾されたらどうなるかのか???結局、副大統領が昇格するだけ。要するに、4年間の王朝を民主か共和のどちらかに委ねると云う考え方がアメリカの大統領制だ。大統領には「王位継承権」が存在する。  一…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

Born This Way!レディー・ガガ高らかに!「スーパーボウル」

正直、こんな試合を見せられてたら、流石のレディー・ガガも霞んでしまった・・・兎に角、凄い試合でした!  それでも、Born This Way!は歌ってくれました。但し、出来たらフルバージョンが聞きたかった。  Born This Way Don’t be a drag, be a queen Whether y…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカはロシアの傀儡となるのか?

昨日のトランプ記者会見・・・、どうしてトランプは、CNNの記者の質問を遮ったのか?日本のマスコミは「未確認の情報」という理由で全く報道していない。 しかし、アメリカでは大騒ぎになっている。其は、ロシアがトランプのハレンチな行為に関して確実な情報を持っているからだという。2013年にトランプがモスクワを訪れた際にホテルに売春婦を呼ん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

次は何処と和解するの?

まあ、一番簡単な所から始めるという意味なら解る。  ハワイは明治元年、まだアメリカの州では無かったころから日本人が労働力として入り、現在の繁栄の一翼を担った所。  更に、戦争中は日系人の部隊が欧州戦線で大活躍をし、ダニエル・イノウエ上院議長、エリック・ケン・シンセキと云う参謀総長を生み出した土地だ。和解は、彼らをはじめとした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

民主接戦 トランプ敗北

やっぱり大統領選は面白い。 共和党の好調が伝えられていたトランプも、集会に出かける確実な支持者は思ったより少なかったのか? 一方、確実なプロテスタント層をしっかり取り込んだクルーズの方が強かったのか? 今言えるのは、アイオアだけでは分からないと云うことだろう。 分からないことにかけては民主党の方も負けていない! キ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

今日はサイゴン陥落40周年

 40年前のあの出来事・・・、鮮明に覚えています。  その2年前に、パリ協定が結ばれた時点で、この日の事は予想された出来事だったのでしょうが、ヘリで逃げ出すアメリカ軍関係者や南ベトナム人の姿・・・、そして大統領宮殿に掲げられた旗は、衝撃的でした。  あの時、アメリカは、他人の領土に出て行って、人様の政治に介入する愚行を思い知…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more